ここから本文です。

地籍調査の進め方

一つの調査区域あたり、3年間をかけて調査を実施します。調査については、おおまかに以下の手順で進めていきます。

準備

該当地域の住民や土地所有者のみなさんに対する説明会を実施し、また地元から推進委員を選出していただきます。

1年目

(1)測量基準点の設置

一筆地調査に必要な地籍図根点、多角点等の測量基準点を設置します。

(2)調査素図作成

一筆ごとの土地について、公図や登記簿等の資料により地番・所有者などを調査し、調査素図を作成します。

2年目

(1)一筆地調査

調査素図を参考にし、現地において所有者や関係者のみなさんの立会のもと、境界の確認及び地目の調査を実施します。また、確認された境界の必要な箇所に永久杭(コンクリート杭等)を埋設します。

(2)一筆地測量

一筆地調査で確認された境界の位置を精密に測量します。これにより、各筆の境界点が全て地球上の座標値で表示されることとなります。

3年目

(3)成果の閲覧・検査・承認

一筆地調査、地籍測量により作成した「地籍簿」と「地籍図」の案は、閲覧により所有者のみなさんに確認していただいた上で、北海道知事の認証及び国の承認を受けます。

(4)登記所送付

「地籍簿」と「地籍図」の写しを登記所に送付します。これにより、登記所において登記簿が書き改められるとともに、それまでの公図に替えて「地籍図」が不動産登記法第14条の地図として備え付けられます。


お問い合わせ

池田町農業委員会 事務局 地籍調査係
電話:015-572-3126
FAX:015-572-5560
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

地籍調査

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る