ここから本文です。

池田町第3次総合計画

『 出会い ふれあい 個性豊かなふるさと いけだ 』をめざして

 私たちのふるさと池田町は、厳しい自然との闘い、そして大きな戦争、十勝沖地震・大冷害など幾多の困難に耐えぬき、昭和30年代から「ワインのまちー池田町」への挑戦が始まり、平成10年にはたくさんの町民の皆さんと開町100年を祝うことができ、皆さんとともに21世紀を迎えることができました。
 この新しい世紀最初の10年間のまちづくりの指針として「池田町第3次総合計画」を策定いたしました。
 今日の経済・社会情勢は、右肩上がりの成長を終え、人々の意識も生活の質や心の豊かさを求めるようになり、また、少子高齢化、高度情報化、国際化なども急速に進展する中、地方分権の推進などまちを取巻く環境も大きく変化しており、これからの10年間もたくさんの課題・困難が予想されますが、町民のみなさんと力を合わせて、しっかりとまちづくりを進めていきたいと考えています。
 また、この計画では池田町の将来像を「出会い ふれあい 個性豊かなふるさと いけだ」といたしました。これは町民の皆さんがたくさんの出会いとふれあいを通じ、これまで築いてきた交流や個性的な地域文化を発展させ、さらに地域に埋もれる豊かな資源や特性を活かして個性あふれるふるさとと誇れるまちにしていこうと、町民の皆さんで構成される「まちづくり会議」で決めていただいたものであり、私も10年間のまちづくりについての町民の皆さんの熱意が込められたすばらしい将来像であると考えています。
 この計画は、住民意向調査やまちづくり会議委員の皆さんの計画素案段階からの参加など多くの町民の皆さんの力添えをいただきながら、町民と一緒につくり上げた、まさに町民手作りの計画として仕上がったものと考えており、これからもたくさんの町民の皆さんの参加・協力なくしては、この計画の着実な推進は難しいものと考えていますので、今後とも民間・行政という垣根を越えて、情報をわかちあいながらともに考え行動していきましょう。
 最後になりますが、2年間に亘り、計画策定段階から池田町の将来についてたくさんの議論をしていただきました「まちづくり会議」委員のみなさんや、住民意向調査に協力いただきましたたくさんの町民のみなさん、また、総合計画策定特別委員会を全議員参加のもとで開催し、熱心に審議していただいた池田町議会議員のみなさんにこころからお礼申し上げますとともに、ご指摘いただいた意見などを尊重しながら着実に計画的な行政を推進してまいりたいと考えております。
平成13年6月
池田町長 勝井 勝丸

(注1)総合計画書は、役場、高島支所、町立図書館などでご覧になれます。
関連書類のダウンロード
pdf第3次総合計画:基本構想(51.90 KB)
pdf第3次総合計画:後期基本計画(747.87 KB)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町役場 企画財政課 企画統計係
電話:015-572-3112
FAX:015-572-5158
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

総合計画・総合戦略

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る