ここから本文です。

池田町第4次総合計画

はじめに

池田町では、昭和57年度に第1次総合計画を策定して以来、これまで3期にわたって総合計画を策定し、まちづくりを総合的かつ計画的に進めてきました。
平成13年度からは第3期総合計画に基づきまちづくりを進めてきましたが、平成22年度をもって終了したことから、平成23年度からの新たなまちづくりの指針として、住民の方々を代表する「まちづくり会議」のみなさんと共に第4次総合計画を策定しました。

計画の目的

第4次総合計画は、少子高齢化の進行や地方分権の進展により、地方自治が大きな転換期を迎えている中にあって、住民と行政がともに将来の町の姿を見据え、総合的で計画的なまちづくりを協働で進めることを目的としています。

計画の役割と位置づけ

第4次総合計画は、池田町の進むべき方向と基本となる施策を明らかにするもので、まちづくりの計画として最も上位に位置付けられるものです。
第4次総合計画では、今後10年間の目指すべき将来像やまちづくりの方針に基づき、その実現のために必要な主要施策を示しています。

計画の構成と期間

第4次総合計画は「基本構想」「基本計画」「実施計画」により構成されています。

基本構想

本町の将来像を明らかにし、それを実現するためのまちづくりの方向性と政策(施策の大綱)を示したもので、総合計画の基調をなすものです。
計画期間は、平成23年度を初年度とし、平成32年度を目標年度とする10年間とします。

基本計画

基本構想を実現するために、各分野で実施していくべき施策を体系的に示したものです。
基本計画は、基本構想と同様に平成23年度から平成32年度までの計画としますが、社会情勢の変化に対応するため、中間時点で見直しを行うこととします。
平成28年度から始まる新たな後期基本計画を定めています。

実施計画

基本計画で定めた施策を具体化するための3年間の事業計画で、優先度や実効性を配慮して毎年度見直しを行い、予算編成および行政運営の指針とするものです。

※「池田町第4次総合計画書」は、役場、高島支所、町立図書館などでご覧いただけます。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町役場 企画財政課 企画統計係
電話:015-572-3112
FAX:015-572-5158
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

総合計画・総合戦略

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る