ここから本文です。

池田町史

概要

池田町では町の歴史を記載した池田町史などを発刊し有料で配布しています。
現在の池田町史は開町70周年を記念して編さんされた第一期の分冊形態の町史を主体に加筆修正し、上・下2巻にまとめたもので昭和63年から平成元年にかけて発刊しました。池田町の先史を含めて池田町の誕生から昭和53年までの歴史を紹介しています。
また平成10年には、開町100年を記念して池田町史・追補版を発刊。上・下巻で紹介した以降の昭和54から平成8年までの歴史を紹介しています。
また、池田町の歴史を厳選した約2,300枚の写真で綴った池田町懐かしのアルバム(写真で見る池田町史)も発刊しています。
このほか、日中戦争や太平洋戦争の戦火の中で池田町民がどのように生きてきたのか…。つらく、苦しく、悲しかった戦時下の町民の生活など戦争体験の真実の証言記録を終戦50年を期にまとめた戦火の追憶も発刊しています。
いずれも教育委員会教育課社会教育係で取り扱っています。役場庁舎分室の同係で直接購入していただくか、電話でお申し込みの上、送料実費負担をしていただき郵送するかの2通りの方法があります。

お申し込み・お問い合わせは教育委員会 教育課 社会教育係まで
池田町史懐かしのアルバムと戦火の記憶
価格は次の通りです
  • 池田町史上・下 各 4,000円
  • 追補 3,000円
    上下巻をお持ちの方は2,000円
  • 上・下・追補の3冊セット 10,000円
  • 池田町懐かしのアルバム 4,000円
  • 池田町戦火の追憶 2,000円

池田町史 上・下・追補

池田町史上巻

B5判、771ページ、先史を含めて池田町の誕生から昭和53年までの池田町の80年間の歴史を紹介しています。『自然と先史』『行政』『産業』の3部構成。第1部の『自然と先史』は池田町の自然、先史文化、アイヌ民族の生活と文化の3編で構成しており、第2部の『行政』は開拓の進展と池田町の誕生、自治体行政、泥濘の百年史、池田町の公安の4編で構成、第3部の『産業』は農政、開拓と農場、農産、馬産、酪農、林業・水産、商工業の7編で構成。

池田町史下巻

B5判、818ページ、先史を含めて池田町の誕生から昭和53年までの池田町の80年間の歴史を紹介しています。『交通・通信・治水』『教育』『社会』の3部構成。第1部の『交通・通信・治水』は道路交通、鉄道、通信、治水の4編で構成しており、第2部の『教育』は明治の教育、大正時代の教育、昭和の教育(太平洋戦争終戦まで)、戦後の教育の4編で構成、第3部『社会』は神仏信仰、文化活動、体育活動、医療と医療機関、社会福祉・労働・観光の5編で構成しています。

池田町史追補

B5判、634ページ、上・下巻でまとめた昭和54年以降、平成8年までの池田町の約20年間の歴史を紹介しています。『池田町の自然』『行財政の近代化』『公営企業の発展』『国際化時代と交流活動の進展』『福祉政策の充実』『居住環境の近代化』『産業の活性化』『交通通信ネットワークの整備』『教育の近代化』『文化・スポーツ活動の発展』『安全対策の整備充実』の11章で構成しています。
池田町史


お問い合わせ

池田町教育委員会 教育課 社会教育係
電話:015-572-5222
FAX:015-572-5900
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

町史編さん室

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る