ここから本文です。

現在位置

制限付一般競争入札の導入について

池田町では、談合等不正行為防止と入札制度のより一層の透明性及び競争性を高めることを目的とし、一部の建設工事について制限付一般競争入札を導入します。

制限付一般競争入札とは

制限付一般競争入札とは、不良不適格業者の排除や工事の品質確保の観点から入札参加資格に一定の条件(地域要件等)を付した上で、当該条件を満たす全ての入札参加希望者に競争させることにより落札者を決定する方法です。

対象となる工事

池田町建設工事等執行規則第2条に規定する建設工事のうち、設計金額が5,000万円以上の土木、建築、電気工事、管工事及び水道施設工事(発注標準におけるA等級工事及びB等級工事の一部が該当します)。
これらの入札に係る公告(入札参加条件や入札の手続きなど)については、池田町役場掲示場及び町ホームページ等でお知らせいたします。
制限付一般競争入札の詳細や流れについては、以下をご覧ください。

実施時期

平成25年4月1日より実施。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町役場 企画財政課 契約係
電話:015-572-3112
FAX:015-572-5158
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る