ここから本文です。

現在位置

第5次行財政改革大綱と実施計画について

池田町では、過去に第1次から第4次の行財政改革で財政の健全化や行政の効率化を進めるため、具体的な目標を掲げて、急激な社会情勢の変化に対する財政の悪化や組織運営のひずみなどに対応することを目的に行財政改革に取り組んできました。

過去に取り組んできた行財政改革の効果により、懸案でありました病院施設と池田中学校の改築という大型事業を計画どおりに実施することができましたが、国では増加傾向にある地方自治体の基金残高等から、地方財政には余裕があると考え、財源保障機能として維持されるべき地方交付税の総額を減額すべきと考えています。

また、国では近年の普通交付税の算定においても、行財政改革を実施していない自治体の交付税を減額する取り組みを行っており、行財政改革の取り組みは、継続して進めるべきものとしています。

更に社会情勢の変化により多様化する住民ニーズへの対応や少子高齢化の進展により住民福祉に対する対応の拡大が見込まれ、人口が大きく増加するなど右肩上がりの社会環境が見込めないことから、財政収支バランスの取れた効率的な行財政の運営が必要となるため、引き続き、財政の健全化や行政の効率化などの行財政改革に積極的に取り組むことが必要となっています。

そのため、第4次行革大綱の検証及び見直しを行ない、平成27年度から平成32年度までの6ヵ年を計画期間とする第5次行革大綱を策定し、民間委員で構成する行財政改善推進委員会の諮問と答申を踏まえ、池田町行財政改善推進本部会議において、決定しましたので、町民の皆様にお知らせします。

なお、この大綱には、行財政の効率化の推進とともに協働のまちづくりを進めるうえで、町民の皆様を対象とした内容も含まれていることから、その推進にあたっては、町民の皆様をはじめ関係各機関に対する情報公開に努め、必要に応じて説明と協議を行っていきますので、町民の皆様のご理解とご協力をお願いします。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町役場 企画財政課 財政係
電話:015-572-3112
FAX:015-572-5158
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

行財政改革

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る