ここから本文です。

現在位置

平成30年度 当初予算概要

今年度の一般会計予算は67億6807万7千円
全会計の予算総額は119億9460万9千円

予算規模

平成30年度の一般会計は、総額67億6807万7千円と、前年度当初予算と比較して2億2554万円の減(△3.2%)となりました。
また、4特別会計と3公営企業会計を合わせた総額は、119億9461万円と、前年度当初予算と比較して3億187万円の減(△2.5%)となりました。

歳入の概要

個人町民税は、農畜産物に係る十勝管内農協取扱高が過去最高となる見通しから農業所得の増額が見込まれることなどを踏まえ、前年度当初比4.3%増の2億6662万4千円としました。
法人町民税は、均等割については昨年度から2社減の事業所数で予測し、法人税割については決算期別における課税標準額を基礎数字として予測額を積算し、前年度当初比2.2%増の3346万6千円としました。
固定資産税は、土地家屋について、3年毎の評価替え年度となることから、土地の評価額を2割減として試算し、前年度当初比1.8%減の2億8590万5千円としました。
町税総額は、前年度当初比0.7%増の6億5944万8千円としました。
普通交付税は、国が示した「平成30年度普通交付税の算定方法の改正について」を基に、公債費の増加分を加え、前年度当初比3.3%減の、27億3751万5千円としました。
寄附金については、ふるさと寄附金が顕著な伸びを示していることから、5億円程度の寄附額が平成30年度にも見込めると想定し、感謝特典品事業の必要経費相当額の3億4千万円を見込みました。
財源不足を補うための財政調整基金繰入金は、前年度当初比14.5%増となる4億1552万7千円を繰り入れました。
特定目的基金からの繰入金については、小学校5,6年生を対象とした沖縄県読谷村への道外派遣研修などの費用として子ども夢基金から2367万8千円、ふるさと納税に係る特典品贈呈、産業活性化事業補助金などの費用としてふるさと寄附金基金から3億5242万円を繰り入れました。
町債は、過疎債のハード事業としては、生活介護事業所建設費補助事業、病院施設冷房機器設置整備事業、旭通整備事業、池田町管内橋梁長寿命化事業、池田小学校エレベーター整備事業、利別小学校屋根改修事業などの財源としました。また、
平成28年度から進めている千代田堰堤展望公園整備事業において、老朽化施設解体後の跡地利用として、展望公園整備に係る経費の財源としました。
緊急防災・減災事業債として、全国瞬時警報システム(J-ALERT)更新事業の財源としました。
その他の事業としては、村瀬橋架換事業、まちなか公営住宅整備事業、配水池耐震化事業の財源としました。
過疎債のソフト事業としては、昨年からの継続事業が主なものであり、池田高等学校総合学科支援事業、乳幼児等医療費給付、住宅取得応援奨励事業、公衆浴場確保対策事業、特定不妊治療費助成事業、プレミアム商品券事業などの継続事業の財源としました。
地方財政の補填措置である臨時財政対策債は、国が示している積算方式を基に、前年度当初比11.3%減の1億6160万3千円としました。

町債は全体として前年度当初比48.2%減の5億4390万3千円となっています。
その他、国庫支出金は、道路整備関係の補助金が減額となっていますが、子どものための教育・保育給付費負担金、学校施設環境改善交付金、住宅建設費補助金などの増額により全体として増額となっています。

歳出の概要

平成30年度歳出予算は、町の厳しい財政事情を考慮し、新たな事業を極力抑え、地方創生の取組や定住促進に向けた各種支援事業の継続、安全安心な生活環境を維持するための事業など、住みよいまちづくりを着実に取り組むため、次の施策に重点配分しました。

  ◎ファイリングシステム事務事業【継続】  H30予算 15,984千円
   ファイリングシステムを導入し、文書保管、執務スペースの有効活用、情報公開へ
  の迅速化を図る。※平成29年度からの継続事業

 ◎姉妹都市締結40周年記念事業【新規】  H30予算 2,592千円
   カナダペンティクトン市との姉妹都市締結40周年を記念して、親善訪問団を派遣し
  交流を深める。※池田町国際交流協議会事業

 ◎地方創生交付金事業【継続】
  ・アクティブシニア移住交流促進事業  H30予算 4,663千円
  ・ワインのまち・いけだ推進プロジェクト強化事業  H30予算 15,026千円
  ・観光資源・食の高付加価値化による広域観光ルート創出・ブランド化事業
                           H30予算 20,646千円
   総合戦略に位置づけられた本町の自主的・主体的な事業を地方創生推進交付金を活
  用して実施し、地方創生を図る。

 ◎生活介護事業所建設費補助金【新規】  H30予算 40,000千円
   障がい者が日中利用する生活介護事業所を建設する費用の一部を助成する。

 ◎畜産クラスタ-支援事業補助金【新規】  H30予算 50,000千円
   国の「畜産・酪農収益力強化整備等特別対策事業(畜産クラスター事業)」を活用し
  た大型酪農法人による先進的施設整備等に対し支援を行う。

 ◎道営土地改良事業等負担金【継続】
  ・道営池田北部東地区畑地帯総合整備事業  H30予算 11,220千円
  ・道営清舞地区畑地帯総合整備事業  H30予算 10,775千円
  ・道営池田北部西地区畑地帯総合整備事業  H30予算 7,480千円
   機能低下している農業用施設の改修及び新たな基盤整備を実施し、災害等に耐えう
  る安定的でより強固な農業基盤整備施設を確保する。

 ◎町道・橋梁整備関係【一部新規】
  ・旭通歩道整備工事(L=160m)  H30予算 20,000千円
  ・村瀬橋架換調査委託、架換工事  H30予算 26,000千円
  ・近牛橋架換工事(配水管移設)  H30予算 16,000千円
   老朽化が著しい道路、橋梁の整備を行い、安全で快適な生活基盤を構築する。

 ◎都市計画マスタープラン策定業務委託料  H30予算 2,290千円
   都市計画の指標となる都市計画マスタープランを策定する。※平成29年度からの継
  続事業
 
 ◎千代田堰堤展望公園整備事業【継続】  H30予算 70,000千円
   駐車場、観光案内所を併設した公衆トイレを設置し、北海道土木遺産である千代田
  堰堤との相乗効果を図り、魅力ある公園として再整備を図る。
   ※平成28年度からの継続事業

 ◎まちなか公営住宅整備【継続】  H30予算 59,250千円
   まちの空地を有効利用し、まちなかに公営住宅(木造平屋1棟2戸)を整備するこ
  とで、空洞化防止と賑わいのあるまちを再生する。

 ◎住生活基本計画及び長寿命化計画調査設計【新規】  H30予算 5,000千円
   平成26年度に策定した住生活基本計画及び長寿命化計画の見直しを行い、住環境の
  改善を図る

 ◎災害対策運営事務事業【一部新規】  H30予算 4,330千円
   防災のしおりを作成し、町内の危険個所を住民に伝え、防災啓発及び防災知識の向
  上を図る。また、地域防災計画に基づき、非常食・避難所用事務用品を整備する。
 
 ◎池田小学校エレベーター設置工事【新規】  H30予算 30,000千円
   障がいのある児童等が安全に学校生活を送れるようにエレベーターを設置する。

 ◎利別小学校屋根改修工事【新規】  H30予算 35,000千円
   学校施設の長寿命化を図るため、屋根改修を行う。

 
◎介護予防活動支援事業交付金【一部新規】  H30予算 7,984千円
   介護予防事業者が実施する介護予防活動(脳トレ、ふまねっとなど)に要する事業
  費を交付する。

 ◎下水道施設関係事業【一部新規】
  ・法適化移行事業支援業務、会計システム導入  H30予算 10,000千円
  ・枝線敷設工事(町道利別南町1号通)  H30予算 10,500千円
  ・下水道管理センタープラント設備更新工事  H30予算 64,000千円
   公営企業法の全適用に向けた準備を進めるとともに、下水道処理施設の長寿命化を
  図る。また、町道利別南町1号通に下水道管路を敷設する。

 ◎水道施設関係事業【一部新規】
  ・石綿セメント管更新(町道桜通(L=260m)、道道帯広浦幌線(利別西町L=420m))
                             H30予算 75,500千円
  ・配水池耐震化事業(耐震補強工事(清見配水池)他)  H30予算 50,000千円
   老朽化が進んでいる石綿セメント管の更新及び清見配水池の耐震補強工事を実施し、
  安定的な水道水の供給を図る。

 ◎十勝いけだ地域医療センター冷房機器設置整備事業【新規】 H30予算 13,824千円
   3階病棟に冷房機器を設置し、入院患者が快適な環境で入院生活を送れるようにする。 

主な新規事業(一部継続含む)

議会費

  •  ペンティクトン訪問(姉妹都市締結40周年記念事業)旅費

総務費

  •  開町記念式典の開催
  •  クレア派遣旅費1名
  •  福祉センター給水配管工事
  •  庁舎周辺外溝整備工事
  •  まきばの家コテージ改修
  •  ふれあいセンタ-身障者スロープ改修
  •  総合行政システム更新
  •  防犯灯修理40基、防犯灯木柱鋼管化工事
  •  姉妹都市締結40周年記念事業(親善訪問団派遣)※国際交流協議会交付金
  •  アクティブシニア移住交流促進事業(移住定住促進広告料、情報発信PR動画制作委託料、移住体験住宅整備)
  •  住宅取得応援奨励金(町内事業者加算額拡充)
  •  標準宅地時点修正(標準宅地49地点、地価公示3地点)
  •  婚活支援事業補助金

民生費

  • 生活介護事業所建設費補助金
  • 支え合いバス運行事業補助金
  • 地域包括支援システムバージョンアップ改修費
  • ファミリーサポートセンター事業

衛生費

  • 公衆浴場確保対策事業補助金(シャワー・手摺り等施設改修費用補助)
  • 病院事業会計負担金(冷房機器設置 など)
  • 産後ケア事業委託業務
  • 産前産後サポート事業

農林水産業費

  • 農業次世代人材投資資金交付金
  • 和牛増頭支援事業資金貸付金
  • 畜産クラスタ-支援事業補助金
  • 林道施設(橋梁1橋)点検委託業務
  • 常盤地区排水路改修整備
  • 千代田地区排水路用地確定測量
  • 地籍調査事務事業(測量業務委託業務~東台その4 2.52k㎡)

商工費

  • 観光振興計画策定委託業務
  • 広域連携観光推進事業補助金

土木費

  • 旭通歩道整備工事(L=160m)
  • 村瀬橋架換調査委託業務、架換工事
  • 都市計画マスタープラン策定業務委託業務
  • 千代田堰堤展望公園外構・公衆トイレ整備工事
  • まちなか公営住宅整備(木造平屋1棟2戸)、調査委託業務、土地購入
  • 住生活基本計画(見直し)調査設計、長寿命化計画(見直し)調査設計
  • 9丁目団地3箇所給湯、ユニットバス化改修工事、耐力度調査
  • 緑苑団地耐力度調査

消防費

  • 池高吹奏楽部山田町派遣随行旅費
  • 防災のしおり印刷・作成委託業務
  • 全国瞬時警報システム(J-ALERT)更新
  • 消防署暖房用不凍液交換、除細動器更新

教育費

  • スクールバス購入(常盤線14人乗り)
  • コミュニティ・スクールの運営、実施
  • 池田小職員室電話設備更新
  • 校務支援システム使用料(小学校・中学校)
  • 池田小エレベーター設置工事
  • 利別小高圧引込ケーブル・開閉器更新
  • 利別小屋根改修工事
  • 池田中肢体不自由支援学級備品
  • 池田中屋内運動場物品庫排水対策工事
  • 田園ホール音響設備更新(アンプ4台)
  • カーリング場圧縮機分解整備、室外コンデンサ洗浄
  • 総合体育館監視カメラ設置

介護保険事業特別会計

  • 介護支援ボランティア事業
  • 介護予防活動支援事業交付金(社協・虹の家)

公共下水道事業特別会計

  • 枝線敷設工事(町道利別南町1号通)
  • ストマネ計画策定委託業務
  • 処理場更新工事実施設計
  • 下水道管理センタープラント設備更新工事

ブドウ・ブドウ酒事業会計

  • T7000トラクター更新、苗木ハウス小型トラクター購入
  • 工場精密濾過機、リンサーグリップ、フォークリフト、シャンパンドーザー、酒類製造工程管理システム購入
  • 浄化槽改修委託業務
  • ワイン城利用促進及び総合マネジメント計画作成(地方創生推進交付金事業)

水道事業会計

  • 配水管整備(利別南町L=128m)
  • 町道桜通石綿セメント管更新(L=260m)
  • 耐震補強工事(清見配水池)
  • 配水池機器更新(自家発電機接続改造、次亜注入ポンプ更新)

病院事業会計

  • 十勝いけだ地域医療センター冷房機器設置整備事業


お問い合わせ

池田町役場 企画財政課 財政係
電話:015-572-3112
FAX:015-572-5158
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る