ここから本文です。

青年就農給付金給付事業について

平成24年度から、国の新たな施策として、青年(原則45歳未満)の新規就農者等に給付金(年間150万円)を給付する「新規就農総合支援事業(青年就農給付金)」が始まりました。

青年就農給付金(経営開始型)

内容

農業を始めて間もない時期に給付金を給付します。

対象

下記のほかにも要件があります。農林水産省ホームページもご確認下さい。
  • 原則として45歳未満で独立・自営就農する方であること。
    (注)親元に就農し5年以内に農業経営を継承する場合等も対象となります。

給付金

年間150万円(最長5年間)

申請等

青年等就農計画の認定を受けた後、経営開始計画・収支計画等を市町村へ提出する必要があります。

青年就農給付金(準備型)

内容

農業技術研修中に給付金を給付します。

対象

下記のほかにも要件があります。農林水産省ホームページもご確認下さい。
  • 原則として就農予定時の年齢が45歳未満であること
  • 農業経営者育成教育機関(道立農業大学校、農業系大学・専門学校等)、都道府県知事が認めた先進農家・先進農業法人等において概ね1年以上研修する者であること。
  • 研修終了後1年以内に、原則45歳未満で独立・自営就農し、又は雇用就農することを予定する者であること
    (注)親元就農の場合は、研修終了後5年以内に経営継承する、または農業法人の共同経営者になること等が必要となります。

給付金

年間150万円(最長2年間)

申請等

研修計画等を作成し、農業経営者育成教育機関または地域農業担い手育成センター(池田町役場産業振興課内)を通じ、公益財団法人北海道農業公社への承認申請が必要です。

公益財団法人北海道農業公社ホームページへのリンク
※ 青年就農給付金に係る給付要件の詳細等は、農林水産省ホームページによりご確認下さい。
申請方法等については、下記までお問い合わせ下さい。


お問い合わせ

池田町役場 産業振興課 農政係
電話:015-572-3118
FAX:015-572-5895
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

農業関連事業の説明・計画の公表等

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る