ここからメインメニュー

ここから本文です。


現在位置

学校における働き方改革「池田町アクション・プラン」の策定について

子どもたちが活躍する未来で活きる力を身に付けさせていくためには、学校教育の直接の担い手である教員が授業や授業準備等に集中し、健康で生き生きと意欲を持って勤務し、児童生徒に対する指導の一層の充実を図りながら、学校教育の質を高めていくことが必要です。

北海道教育委員会が、平成28年度に実施した「教育職員の時間外勤務等に係る実態調査」の結果では、1週間当たりの勤務時間が60時間を超える教員の割合が、教諭については、小学校で2割、中学校で4割を超え、教頭に至っては、小・中学校とも7割を超えています。

さらに、中学校教諭については、土日における「部活動指導」の時間が全国平均よりも長いなどの課題が明らかになっており、さらなる取組の充実が喫緊の課題です。

こうした状況を踏まえ、道教委が作成した「学校における働き方改革『北海道アクション・プラン』」に基づき、池田町教育委員会として、池田町立学校における働き方改革を推し進める『池田町アクション・プラン』を作成しました。

pdf池田町アクション・プラン(369.65 KB)
pdf池田町アクション・プラン(概要版)(305.83 KB)
pdf池田町アクション・プラン(ポンチ絵)(287.43 KB)
 

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町教育委員会 教育課 学校教育係
電話:015-572-5222
FAX:015-572-5900
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る