ここから本文です。

現在位置

新型コロナウイルスに関連した肺炎に関するお知らせ

 世界各国で感染が拡大している「新型コロナウイルス感染症」について、道内全域に感染が広がっています。感染の流行を早期に終息させるためには、まさに今が極めて重要な時期です。
 町民の皆様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただきますようお願いします。
 

 心配な症状が続くときは

 次の症状がある方はpdf「帰国者・接触者相談センター」(帯広保健所又は北海道保健福祉部地域保健課)(325.12 KB)にご相談ください。

相談・受診の目安 (令和2年5月8日時点)

  1. 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  2. 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合       (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  3. 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と 思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

※妊娠中の方へ
 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。
 
※お子様をお持ちの方へ
 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。


 相談センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介されます。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

相談窓口pdfはこちら(相談窓口(帯広保健所ホームページより)(325.12 KB)

 

最新情報(関連リンク)

厚生労働省

北海道

 

池田町

新型コロナウイルス感染症予防のために(厚生労働省HPより)

手洗い、咳エチケットについて

人との接触を8割減らす、10のポイント

妊婦のみなさま

高齢者のみなさま

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合  

(令和2年5月11日現在)



 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町役場 保健子育て課 保健推進係
電話:015-572-2100
FAX:015-572-2862
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

保健

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

くらしの手続き
健康・福祉・介護

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る