ここから本文です。

現在位置

令和2年度の一般コミュニティ助成事業の実施団体を募集します

 町では、一般財団法人自治総合センターが宝くじの社会貢献広報事業として行っている「一般コミュニティ助成事業」の実施団体を、以下のとおり募集します。

対象団体

 池田町内で活動されている以下のコミュニティ組織で、規約、事業計画書及び予算書が提出できる団体。

・町内会連合会
・町内会、自治会等

助成対象事業

 各団体においてコミュニティ活動の推進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、直接必要な設備等(建築物、消耗品は除く。)の整備に関する事業で、以下の基準に適合するもの。

(1)宝くじの社会貢献広報の効果が発揮できるもの
(2)コミュニティ活動に必要な施設等の整備に関する事業で、国・道・町のいずれの
   補助対象事業となっていないもの
(3)保管場所や財源の確保等において懸念がなく、令和2年6月1日以降に実施し、
   令和3年1月末までに完了することが確実なもの。
(4)短期間に消費若しくは破損するような施設又は備品の整備でないもの。

助成金額

 ①100万円以上の場合(各団体で単独申請)
  ⇒ 100万円から250万円まで
  ※対象経費の10割を助成。ただし、10万円未満の経費は実施団体の負担となります。

 ②100万円未満の場合(町が各団体分をとりまとめて申請)
  ⇒ 申請額と同額
  ※各団体の少額(100万円未満)申請をとりまとめ、町が自治総合センターに申請する
   ことで、各団体には対象経費の10割を助成。

推薦団体と優先順位

 一般財団法人自治総合センターへの推薦団体は、以下のいずれか1団体とし、優先順位は以下のとおりとなります。なお、優先順位が同位の場合は、抽選により推薦団体を決定します。

推薦団体

 ①町内会連合会、町内会、自治会等から1団体(単独申請する場合)
 ②池田町(各団体の少額分をとりまとめて申請する場合)

優先順位

 ①過去に助成金の活用実績がない団体
 ②単独申請であるもの
 ③直近の助成金の活用実績年度が古い団体
 ④過去3年間で同様の応募があったもの(落選・不採択のもの)
 ⑤行政がコミュニティ活動に必要と認めるもの

申請期限

 令和元年9月13日(金)17:30【必着】

注意事項

助成金の採択について

 助成金の採択・不採択の決定は、一般財団法人自治総合センターが行います。そのため、申請事業が必ずしも採択されるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。なお、事業採択の通知は、令和2年4月上旬の見込みとなります。

助成金の交付について

 単独申請の場合、助成金の交付については、事業が終了し採択団体による事業者への支払い手続き完了後、実績報告書類がすべて提出されてからとなります。そのため、あらかじめ財源を確保された状態で申請してください。

 その他事業の詳細については、以下「令和2年度池田町一般コミュニティ助成事業募集要領」をご覧ください。また、ご不明な点につきましては、下記のお問い合わせ先までお気軽にご相談ください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

池田町役場 企画財政課 企画統計係
電話:015-572-3112
FAX:015-572-5158
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

交流・コミュニティ

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る