ここから本文です。

現在位置

猫を正しく飼いましょう!

行政に野良猫を捕獲して欲しい、というご意見がよくありますが、野良猫も「動物の愛護及び管理に関する法律」で愛護動物とされ、またこの法律の目的は、人と動物の共生に配慮することであり、処分を目的に猫を捕獲することはできません
飼い主が愛情と責任を持ち周りに迷惑のかからない正しい飼い方を行わない限り、捨て猫の問題、放し飼いによる猫の周囲への危害・迷惑(フン・イタズラ)の問題の抜本的な解決にはなりません。

正しい飼い方

放し飼いはやめましょう!

  • 猫を飼う場合は、家の中で飼うなどして、公共の場所や他人の土地、建物等を不潔にしたり、損傷させないように、注意しましょう

不妊去勢手術をしてください!

  • 不幸な猫(野良猫)が増えないように、不妊去勢手術が有効です

野良猫対策

野良猫にえさを与えないでください!

  • 可愛いからといって、野良猫に餌を与えることは野良猫を繁殖させ頭数を増やすことに繋がるのでやめましょう
  • 野良猫をかわいそうだと思ったり可愛がりたいのでしたら、保護をして責任をもって飼いましょう。

見かけるたびに驚かす

  • 大声や大きな音を出したり、足音をたてて、本気で追いかけるなどして驚かすと効果的。再びくることが多いが、何度も繰り返すことで、警戒してあまり寄らなくなります。

猫が嫌うニオイをまく(置く)

  • 犬猫忌避剤をまく。
  • 酢(木酢液、お酢)や柑橘類(みかんやレモンなど)をまく。
  • ランタナ、レモンバームやレモングラスなどのハーブを植える。
  • ドリップしたあとのコーヒーのかす、またはインスタントコーヒーをまく。

棒や網(ネット)で覆う

  • 花壇や菜園は、種を植えた段階で、格子状の網(ネット)などで覆っておく。
  • 猫よけ網、猫よけ柵、トゲ状の猫よけマットを利用し、侵入経路をふさぐ。頭が通れば入れば入れるので、侵入口を無くす。

植物や木を植える

  • グランドカバーになるような植物を10~30センチメートルぐらいの高さぐらいに繁らせ土や砂を隠す。

レンガや植木鉢を置く

  • フンをしたくても、出来ない様にその場所にレンガや植木鉢を置きます。

水を入れたペットボトルをおく

  • 水を入れたペットボトルに、太陽光などが反射して、猫は嫌がります。虫眼鏡のように光を集めて火事の原因になることがありますので、注意しましょう。
※猫には学習能力があり2~3日で、慣れてしまい一時的な効果しかないかもしれませんが、繰り返し対策をすることで猫にとって嫌な場所だと認識させることが大切です。


お問い合わせ

池田町役場 町民課 環境住宅係
電話:015-572-3114
FAX:015-572-4631
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

ここからサブメニュー

ペット・畜犬

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る