ここから本文です。

法人町民税

 町内に事務所もしくは事業所のある法人が、決算終了後2ヵ月以内に「法人税割」・「均等割」を算出し、申告及び納税していただくものです。
確定申告で、一定の法人税額以上の納付になっている場合は、6ヵ月後に中間(予定)申告・納税もしていただくことになっています。

 法人町民税の均等割の税率

 
  区     分 制限税率(円)
9号法人 資本等の金額が50億円を超える法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人を超える者 3,600,000
8号法人 資本等の金額が10億円を超え50億円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人を超える者 2,100,000
7号法人 資本等の金額が10億円を超える法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人以下である者    492,000
6号法人 資本等の金額が1億円を超え10億円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人を超える者    480,000
5号法人 資本等の金額が1億円を超え10億円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人以下である者    192,000
4号法人 資本等の金額が1千万円を超え1億円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人を超える者    180,000
3号法人 資本等の金額が1千万円を超え1億円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人以下である者    156,000
2号法人 資本等の金額が1千万円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人を超える者    144,000
1号法人 資本等の金額が1千万円以下である法人で市町村内の事務所等の従業員数が50人以下である者      60,000
 

法人町民税の税率改正

 平成28年度税制改正により、地域間の税源の偏在性を是正し財政力格差の縮小を図るため、法人町民税法人税割の税率を引き下げ、その引き下げ分に相当する額を地方交付税の原資とすることとされました。この改正を踏まえ、池田町の法人税割の税率を次のとおり引き下げます。
 
参  考
平成26年9月30日までに開始した事業年度
改正前
(平成26年10月1日~令和元年9月30日までに開始した事業年度)
改正後
(令和元年10月1日以後に開始する事業年度)
法人税割の税率 14.7パーセント 12.1パーセント 8.4パーセント

予定申告における経過措置

 法人税割の税率改正に伴い、令和元年10月1日以後に開始する最初の事業年度に限り、予定申告にかかる法人税割額について以下のとおり経過措置を講じます。
   式の「6を乗じる」部分が「3.7を乗じる」となります。

    経過措置  「前事業年度の法人税割額×3.7÷前事業年度の月数」
    (通常は、 「前事業年度の法人税割額×6  ÷前事業年度の月数」です。)
 


お問い合わせ

池田町役場 税務課 税務係
電話:015-572-3214
FAX:015-572-4631
ホームページからのお問い合わせ

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る