ここから本文です。

現在位置

まちのできごと

「市民後見人養成研修」開かれる

2020年10月8日

池田、音更、幕別、上士幌4町の社会福祉協議会が
共催の「市民後見人養成研修」が、
音更町などで9月3日から10月15日にかけて
全7回の日程で開かれました。

この研修は、認知症の高齢者や
知的・精神障害により自分で判断できない
状態の方の代わりに、
金銭管理や契約行為などの権利擁護を
一般町民の方が担うための知識を
習得する講座として開催されました。


10月8日には、第6回の研修が
町ふれあいセンターで開かれ、
講師を務めた町福祉課職員と池田町社会福祉
協議会職員が地域包括支援センターの役割や
介護保険制度、日常生活自立支援事業など
について説明し、受講者が市民後見人の活動に
必要な知識や心構えなどを学んでいました。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る