ここから本文です。

現在位置

まちのできごと

「みんなで牛肉を食べよう!」事業でいけだ牛、黒毛和牛を販売・提供

2020年10月13日

町は9月から10月にかけて、新型コロナ
ウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を
活用した「みんなで牛肉を食べよう!」事業を
実施しました。

この事業は、新型コロナの影響を受け
滞留する牛肉の消費拡大と魅力周知を目的に、
町と池田町あか毛和牛振興協議会、
池田町和牛生産改良組合の連携の下で実施。
町内で飼養されたいけだ牛と
黒毛和牛各1頭を購入し、
牛肉や加工したハンバーグを町民の皆さんや
町内の学校、福祉施設などに
販売・提供しました。

JA十勝池田町本所の駐車場で行われた
牛肉販売会(9月17日)


町内の小・中学校、池田高校などで提供された
黒毛和牛を使った「贅沢ハンバーグ」給食
(10月13日)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る