ここから本文です。

現在位置

まちのできごと

「アイスワイン」用ブドウの収穫

2020年1月16日

ブドウ・ブドウ酒研究所は1月16、17日の
両日、千代田地区の町営ブドウ畑で
「アイスワイン」用ブドウを収穫しました。

収穫時期は毎年12月中旬ですが、
暖冬の影響で収穫に適した気温まで下がらず、
例年より約1カ月遅れの収穫となりました。

16日は午前5時半から氷点下19度の中、
1,064キロのブドウを収穫。
2019年産のアイスワインは欠品となり、
今回仕込まれたものは2020年産として
約1年後に北海道内を中心に出荷されます。



本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る