ここから本文です。

現在位置

まちのできごと

ワイン城リニューアルオープン

2020年7月1日

令和元年10月から大規模改修工事のため休館
していたワイン城が6月20日、
リニューアル
オープンしました。

(画像は7月1日撮影)
前庭ブドウ展示園に8,000リットルの大樽を
設置し、正面入り口へ続く園路をレンガ敷きに。


平成29年度にC倉庫をスパークリングワイン
製造エリアのある見学施設へと改修したのを
皮切りに、翌年度にはブランデー蒸留室、
令和元年度にはワイン城本体と外構工事に
着手。

令和2年3月、外観はそのままに内装を一新する
15年ぶりの大改修事業を終え、
新型コロナウイルス感染拡大の影響で
当初予定のオープン日から約2カ月遅れとなり
ましたが、6月20日にオープンしました。


●町民向けプレオープン
【6月19日 17:00~20:00】
池田町は、昭和38(1963)年6月19日
に果実酒類試験製造免許を取得。
十勝ワイン57歳の誕生日を迎えたこの日、
いち早く町民の皆さんに城内をお披露目
しました。
 

1階ショッピングフロアには試飲コーナー
(有料)を設け、常時、数種類の十勝ワインを
用意。

 

新たなコミュニティー・スペースとなる
2階ライブラリでは、専門スタッフによる
テイスティングセミナーを開催。


4階レストランでは、営業を担う一般社団法人
「いけだワイン城」が完全予約2部制により
オープニング特選コース料理を提供しました。


 


●グランドオープン
【6月20日 9:00~17:00】 
小雨が降る中、ワイン城正面玄関前で
オープニングセレモニーを実施し、
勝井町長、一般社団法人「いけだワイン城」
理事長の村田政宣副町長、丹羽泰彦町議会
議長、田岡明洋町商工会長、髙森一郎町観光
協会長の5人でスパークリングワインを抜栓。


村田理事長の発声で関係者ら約40人が
スパークリングワインで乾杯し、リニューアル
を祝いました。


新生ワイン城に大勢の皆さんが訪れ、
吹き抜けで開放感ある1階ショッピングフロア
で、
十勝ワインやいきがい焼、地元の菓子、
農畜産物や加工品などを買い求めていました。





 


●フロアガイド
【前庭ブドウ展示園~
  見学コース入り口(地下1階)】

昨年、ワイン城の前庭に植えたブドウの
苗木が育っています。


見学コース入り口近くの城壁をつたう
山ブドウも開花しました。


【地下2階】地下熟成室
 ※製造施設は衛生上の観点から閉鎖の場合が
  あります。

ワインが静かに眠る熟成室。
約170もの熟成樽が並ぶほか、貴重な
オールドビンテージワインがご覧になれます。


 

新たに8,000リットルの大樽を解体し
屋根として使用した
バースペースを
設置しました。



この「うずまき」は、
地下2階から見られます!


【地下1階】廊ミュージアム
十勝ワインができるまでの工程を示し、
ワインの造り方を学ぶパネルが展示され、
階下の地下熟成室をガラス越しに見下ろしながら
見学できます。

 

【1階】ショッピングフロア・ブランデー蒸留室
十勝ワインをはじめ、池田町の特産品が
豊富に取りそろえられたショッピングフロア。



十勝ワインの生みの親「ワイン町長」の
故・丸谷金保元町長の言葉やこれまでの歴史を
物語るワインボトル、当時の資料なども
展示されています。

 

ショッピングフロアの奥に、現在も使用する
蒸留器と熟成樽がガラス越しに見学可能な

ブランデー蒸留室があります。
※製造施設は衛生上の観点から閉鎖の場合が
 あります。



【2階】廊ミュージアム・ライブラリ
2階の廊ミュージアムには、池田町のワイン造り
のきっかけや歴史、寒冷地でのブドウ栽培の
苦労を物語る8枚の大型パネルや文献を展示。

 

ライブラリには、ワインやブドウに関する図書を
備え、ゆったりと座れる席を設けたほか、
カウンターでテイスティングのサービスも
提供できる空間となりました。


【3階】城主室・講堂・官能検査室
 ※業務使用により見学できない場合が
  あります。

これまでの来客応接室を城主室に。
講堂には、歴代の海外ワインコンクールで
受賞した際の賞状を展示しています。

 

官能検査室には大きなガラス窓を設け、
タイミングが合えば、見学通路から醸造の
専門スタッフによるテイスティングが
見られます。


【4階】レストランフロア
内装が一新されたレストランコーナーでは、
池田町や十勝産の食材を取り入れた
スープ、サラダ、ピザ、パスタ、カレー、
魚料理、肉料理をアラカルト(単品)で
提供します。


レストラン前には、軽食を楽しめる
フードカウンターコーナーを設置。
ワインや各種ドリンク、ワインに合うおつまみ
のほか、池田町産山幸果汁を使用した
ソフトクリームや各種スイーツなどを提供
します。




【屋上】展望テラス
北側のらせん階段を上り屋上へ出ると、
十勝平野の広大な田園風景、日高山脈の稜線
(りょうせん)など雄大な風景が一望できます。

 

詳しくは、施設の運営を行う
一般社団法人「いけだワイン城」HPへ
http://ikeda-wj.org/

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る